大人向け!0からピアノを初めてみよう

大人から始めるピアノの情報サイト

>

大人からピアノを始めても弾けるようになる?

独学では弾けるようにならないの?

「趣味なんだから、独学で自由に弾きたい」と考える方はたくさんいらっしゃると思います。
独学ではピアノを弾けるようにならないのかといえば、そんなことはありません。
書店に行けばピアノの教本がたくさん置いてありますし、今はDVDや動画サイトなどで実際の指使いを見ることもできます。

また、独学であれば月謝がかからず、自分のペースで、誰にも文句を言われずに好きなように練習ができます。

一方で、今までピアノに触れてこなかった人が独学で練習すると、よくない癖がついてしまったり、壁にぶつかったときにアドバイスが得られなかったりして、結局大きな遠回りになってしまう可能性もあります。

過去に別の楽器を触ったことがあったり、音楽に多く触れて感性が磨かれている人であれば、独学でもコツを掴めることがあるかもしれませんが、いずれにせよ独学で学ぶには上記の問題を解決する工夫が必要になってくるでしょう。

プロに習うと何がいいのか

レッスンを受けるにはお金を払い、決まった時間を確保する必要があります。
それでもレッスンを受けることは初心者にとって大きな価値があると思います。

プロにピアノを習う一番のメリットは、どんな練習をすればいいか教えてもらえることです。
「何からやったらいいかさっぱり分からない」という人は、プロに習った方が間違いないと思います。
音楽教室では、効率的な指導を受けられます。
独学では、うまく指が動かないなど、壁にぶつかったときにその原因から自分で探さなければいけませんが、プロに見てもらえば何が足りないか、どんな練習で補えるか指導してもらえます。

独学では自分の演奏の欠点が見つからないことすらあります。
自分ではできているつもりでも、実はリズムがずれていたり、単調になっていたりするものです。
曲には構成があり、「かっこいい抑揚・リズム」があります。
プロに習えば、その解釈を間違ったとしても指摘してもらえるのです。


このコラムをシェアする

このページのTOPへ